「 散文 」一覧

NO IMAGE

初恋の嵐

僕らは時々初恋を思い出す どんな時に思い出すのかと言うと、古い写真を見たり、誰かとの会話だったり、街を歩く恋人たちの姿だったりする。 今...

スポンサーリンク
advertisement
advertisement